CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
平成24年度の土地家屋調査士試験を受験してみた

受験生の皆さんは試験勉強頑張っていますか?

マンション管理士の勉強は根気とやる気が何より大切。

コツコツと小さな努力を積み重ねていけば、かならず合格レベルに達することのできる試験です。

最後まであきらめずに頑張ってくださいね。


さて、私はと言いますと先週の社労士試験の前の週は、
実は土地家屋調査士試験を受験してきました。

結構マニアックな資格試験なんですけれど、
皆さんはご存知でしょうか?


表題登記を専門にする資格です。


しかし受験勉強を始めてみてわかったのですが、
この資格、ただ者ではないです。

なかなか手ごわい。。。


単に法律の知識だけでなく、
数学の知識が必要とされるのです。

土地家屋調査士の予備校には全く通っていなかったので、
独学でやろうとした自分を恨みました。


それでもまぁ、一度目は独学で、
それでだめなら予備校を利用して、
それでもダメなら諦めようというのが自分のポリシー。

なので今年駄目でも来年また頑張ろうと思うのです。

今回は手ごたえがなかったものですから、
また来年も受験することになるでしょうね。

| その他資格試験 | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) | -
マンション管理士→司法書士

長く寒かった冬ももうすぐ終わり。いよいよ春だぁ。。。

楽しいことが待っているような予感がする。毎年だけれど。



この予感が当たった試しは、残念ながらない。


それでもこの季節は一年でも最もわくわくする楽しい季節だ。




自分の仕事は早めにかたずけ、友人たちと花見の準備にいそしむ。



もちろん、試験勉強なんかもしなくてはいけないのだけれど、
最近はその気力は失せてきた。



マンション管理士自体、魅力がなくなってきたような気がするのだ。




それでももっと勉強しなくてはいけないとは思う。




そこでマンカンをやめて、司法書士に挑戦しようかとも模索。




難易度がかなり高いので、自分の能力で合格できるかは現時点では未知。




それでも挑戦する価値はありそうだ。



少しずつ勉強して、長い時間をかけて合格する。





そんな司法書士試験の勉強法をさがしている。


もちろん早く合格できれば、
それにこしたことはない。



でも人生は一度きりだから、すべての能力をそれにつかってしまうのはもったいない。




自分ならどうするだろう??




そんな疑問を忘れずに過ごしている。

| マンション管理士試験・管理業務主任者試験 | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
建国記念の日 歴史への誇りこそ底力に
建国記念日の今日。以下のサイトからの引用です。 http://sankei.jp.msn.com/life/news/120211/trd12021103020001-n1.htm 

 昨年3月11日の東日本大震災のあと初めて迎えるきょうの「建国記念の日」は、例年にもましてその意義が一段と強く胸に迫ることだろう。  

大震災と原発事故によってわが国は未曽有の困難に直面し、
今は復興と並んでさらに多くの難題が加わっている。

内に経済不安や急激な少子化による国力の衰退懸念を抱え、
外との間では、領土・領海が中国などによって脅威にさらされ、
日米同盟の弱体化が国家の安全保障を不安定なものにしている。

わが国の存立基盤は危機的状況にあるといわざるを得ない。 
しかし、危機をはね返す底力は日本人に備わっているはずだ。

先の敗戦後でも、日本人は一致団結して復興を成し遂げた。

思い起こしたいのは、被災地で命懸けの救援にあたった自衛隊の活躍だ。

救出した人は1万9千人を超える。国家と国民を守る組織があったればこそだ。

絶望の中で冷静に行動して助け合った日本人の姿も、目に焼き付いている。

国民の多くがそこに民族の精神の柱を見たはずである。
その淵源(えんげん)は、紀元前660年の建国に求めることができるのではないか。  『古事記』や『日本書紀』などには、国生みの神話などに続いて神武天皇即位の記述がある。現在の「建国記念の日」につながるものだが、残念ながら戦後、神話も建国のいわれも皇国史観や軍国主義に結びつけられ排除された。

代わって反日的な自虐史観が勢いを増し、健全な愛国心が希薄になった面もある。

自国の歴史を否定する国家にどうして民族の誇りや自信が育ち得ようか。

わが国では、建国当初の国家が一度の断絶もなく現在まで継承され、
神武以来125代にわたって一系の天皇を戴(いただ)いてきた。

日本人は、神話や建国の物語とともに、この世界にもまれな歴史に畏敬と誇りをもち、幾多の国難を凌(しの)いで国造りに努めてきたのである。

今年は古事記の完成から1300年にあたる。

国民が神話を見直し、古代人のものの見方や国造りに対する考え方に触れる契機にしてほしい。

苦しいとき、人は故郷(ふるさと)を思い出して試練に耐えることができる。

日本人が現下の国難に立ち向かって底力を発揮すべく誇りと自信を取り戻すには、
国家と民族の故郷ともいうべき建国の経緯を振り返ることが必要ではなかろうか。


| - | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
日本シリーズなんとしても奪回
 いまだに合格の糸口がみつからない。

このままでは今年もダメか・・・。


そんな風に悩みながらも、

ついつい、


日本シリーズを見てしまう、私。



ダメ?



でも、


巨人が優勝したら、


景気回復するなんて、本当?




きっと、



読売グループの妄想?



それはともかく、



絶対ジャイアンツには優勝してほしい。



海の向こうでは、



松井秀喜がワールドシリーズのMVPになったらしい。





日本の巨人軍も負けていられない。




なんとしても、



奪回!
| - | 00:41 | comments(30) | trackbacks(0) | -
復活愛なるか
 この試験。この資格。
中々難しいじゃないか。

自分ひとりの力で何とか合格しようと思っていたけれど、
予想以上に難しいようだ。

困難を突破して何とか合格を決めるために、予備校にでも通うかと考えている。
それには、それ相応のお金が必要になることは間違いないのだが・・・。

やはり、どうせ通うのであれば合格はもちろんだが、
費用を出来る限り抑えたいというのが本音ではある。

しかし、どの予備校を覗いてみても、かなり高いというのが現実。

自分の予算を比較してみてもきついように思える。

いざとなったら復活愛が自分を待っていると信じて、
清水の舞台から飛び降りるつもりではいるのだろうけれど・・・。

いったいいつになったら本気になれるのだろうか?

いまだに自分でも良くわからないまま勉強を進めているのだ。

だって、信じて頑張ってみたところで結果がこれでは何にもならないじゃん。

そう思って、必死にがんばってみるのだ。
| - | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -
勉強時間よりも内容が大事
関東地方は梅雨に入ったようである。 これからは毎日のようにじめじめとした湿気の多い、天気が続くのだ。 気が滅入りがちなこの時期、マンション管理士の学習も滞ってしまう可能性がある。 そればかりは仕方ないことかもしれないが、いくら参考書を弄んでいても、 勉強ができるようになるわけではないので、気合を入れてしっかりと暗記を進めたい。 まず大事なのはモチベーションの管理ということだろう。 これがどのような効果があるのかは勉強を続けていく上では、 かなり重要なポイントになる。 勉強時間をたくさんとることは大事だけれど、 ただ長く勉強をすればそれだけ能力がアップするかというと疑問だ。 それよりも効率よく学習をしたほうが管理業務主任者に合格できる確立は、高いのではないでしょうか。 自分がどれだけ勉強したかということよりも、どれだけ集中して、 何を勉強したのかということを毎日確認しながら学習を進めていくと良いでしょう。
| マンション管理士試験・管理業務主任者試験 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | -
休日の勉強方法
 休日の勉強方法は意外に難しい。

家で勉強を始めようとしてみても、家族や子供がうるさく、
はかどらない。

図書館などを利用しようにも、混雑していてむしろ逆効果だ。

それならば、思い切って、漫画喫茶でもいってみようと思って、
いってみたのではあるが、
とても勉強できるようなスペースはなかった。

困ったものだ。

結局、ファミリーレストランに行き、
コーヒーを2杯頼んだだけで、
10時から5時まで勉強させてもらいました。

やはり、自宅の書斎が一番、落ち着くようです。
| マンション管理士試験・管理業務主任者試験 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
次の試験では必ず合格する
 本試験まで残り6ヶ月。いよいよ本気モードで勉強を開始。


どれくらいのペースアップを考えているかといえば、
今までの3倍くらいの勉強量をノルマとして課そうとおもう。

それだけ充実した勉強ができれば、おそらく合格する確立もかなり、
あがってくるのではないでしょうか。


むしろ、それだけ勉強すれば、万一不合格になったとしても、
諦めがつく、自分が納得できる。


それだけの量を自分のためにこなさなくてはならない。

もちろん質の向上も大事だ。
いくら量をたくさんこなしても勉強の質自体が伴っていなければ、
真の実力はつかないでしょうから。


そのことも踏まえて来月からいよいよ実践的な勉強を始めて、
次の本試験には無事管理業務主任者に合格したいのです。
| マンション管理士試験・管理業務主任者試験 | 10:43 | comments(0) | trackbacks(0) | -
なぜ資格の勉強を始めたか

最近よく考えることは、
なぜ自分がこの資格を目指したのだろうか。
ということ。

その基本的な部分を忘れていると、
勉強にも力が入らない。

そういう考えはとても大切なんだとおもう。

ただひたすら勉強すればいいとか、
参考書を呼んで暗記をすればいい、
ということではないのだ。

わざわざ、やらなくてもいい資格試験を受けるために、
寝る時間や休みの時間を削って必死になっている。

それには理由があるはずなのだ。
そういうことを考えながら勉強を進めると、
少しずつであるが、きあいがはいるのだ

| マンション管理士試験・管理業務主任者試験 | 02:17 | comments(0) | trackbacks(0) | -
管理業務主任者になりたい
 何事にも、得意と不得意があるように、
私も勉強が苦手だが、体育などは得意な生徒だった。

そんな私が意を決して、国家資格を取得しようというのだから、
そう簡単にいくわけがない。

どうすればいいのかをよく検討しながら、
日々学習を進めている。

狙っているのは2つの資格。
マンション管理士試験ともうひとつは管理業務主任者試験
どちらも学習する内容はほぼ同じなので、
ダブルで合格が狙える資格なのだ。

もっとも私の場合は
ダブルで不合格になってしまう可能性のほうが高いかもしれない。

だからといって最初から弱気になっていては、
受かるものも受からないだろう。
だから、この試験に関しては本気を出してがんばろうと思う。
今までが本気を出していないかというと、
どうなんでしょうね。

それはともかく、決して不合格にはならない勉強方法を探さなくてはいけないのだ。
| マンション管理士試験・管理業務主任者試験 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) | -
| 1/3PAGES | >>